モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

今年最初のプレーパーク

今年は餅つきはなしでした。

市販のお餅を炭火で焼いて、
雑煮っていうか
野菜の汁に餅入れただけっていうか
そんなお昼ご飯の中。

小6の女の子に
焼いたお餅は香ばしくっておいしいよって言ったら
香ばしいっていう意味が分かんないと言われ
かなりショックを受けました。

しかも、説明しても分かんないし。

炭火でいろんなもの焼いたりして
食べていたのに。

食にまつわる語彙はどんどん減って
いってるかもしれません。

困るっていうより、かわいそう。
なにをおいしいっていって、食べてるんだろう・・・。


通称「野草の森」にはけっこういろんな雑木が
生えています。

その中で、樫の木は、
農工具の「柄」につかわれるものだけあって
目が詰まっていて、固くて、しなやかです。

この樫を数本伐採して
森で使うテーブルの脚を新調しました。

この森に来た当初は、立ち木はなにがなんだか
わからなかったのですが、少なくとも
この樫と栗と杉はわかるようになりました。

森から帰るときには
木の図鑑を図書館で借りようと思うのですが
いままで実行できた事はありません(^^;)

今は落葉樹の葉が落ち、
冬の透き通った日差しが
森の中に差して、
これはこれでいい感じです。

息抜きって言うほどのんびりはできないけど
たき火したり、徘徊したりと
好き勝手にこうした自然の残る場所に
佇むことができるというのはいいことです。

子どもたちの記憶の底に、ここで過ごした時間が
少しでも残ってくれるといいなと、いつも思います。

ほんと、いろんなことが重なって
生きているんだなと、そうした瞬間にふと感じます。
[PR]
by cubit-papa | 2009-01-11 14:52 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30