モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

銀河鉄道999

かみさんと子どもたちは、牛乳工場の見学
私は、仕事をしに午前中は会社へ。その後散髪。
ここんとこずっと短めに切ってもらっている。
私の髪型のコンセプトは「メンテナンスフリー」
整髪利用やら、ムースはつけなくてもいいぐらいの長さ。
白髪がけっこう目立って来たので
染めないんですかと尋ねられても
「染めません」
なにか、つけますかと聞かれても
「つけなくていいです」
彼らにしてみれば、物足りないと思うけど
なんか、ようやっと開放された感があっていい。

家族を迎えに行く車中と駅の前で電車の到着を待つ間
「銀河鉄道999」を聴きながら一緒に歌っていた。
四捨五入をすればもう、40歳なのに、
こんな歌を歌っていていいのかなと少し思った。
子どもの頃も想像していたオトナとは違う。
こういうときはきっと演歌だよな。うん、オトナなら。
まあ、いいか。

子どもの頃、好きだった曲で
大人になってからCD借りて
しっかり聴き込んで、歌詞までおぼえたのはこの曲。
「さあ、行くんだぁ。その顔をあげて〜」
という歌詞は好き。

自分の世代の曲ではないけど
坂本九さんの「上を向いて歩こう」と
「見上げてごらん、夜の星を」もちゃんと歌詞憶えたい曲です。
あと沢田研二の「時の過ぎ行くままに」。

デフテックの「My way」もいい歌詞。

そうそう、今日マッコリが届きました。
バッケージに「農酒」って書いてある。
このまま、酒屋に並んでても、だれも買わないだろうな。

ゆず茶とナツメ茶も今回、チャレンジ。

うちの韓流は酒とお茶ですね。
おいしいよん。
[PR]
by cubit-papa | 2005-04-09 22:12 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31