モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

春なのに

2日ぶりの出勤。病院の診断では
気管が狭くなっているとのこと。

でも、働き始めると、
やっぱりペースダウンして仕事できない。

気管支炎とぜんそくはどうちがうの?

連休前にはある程度、回復していたいな。
畑仕事したいし。

呼吸が浅いと、酸欠っぽくて、心拍数があがってドキドキしてくる。
心拍数があがると、なんかしらないけど、
「なんかわるいことしたかなー」という気持ちになって落ち着かない。

ただでさえ、集中力がキープできない状況で
ドキドキしてくるのは、ほんとうにいやなもんだ。

スローなんとかばやりだが、
なかなか、そうもいってられないのだが
スローにしないと、浮き足立ってだめみたい。

花粉症から始まっているこの、悪循環。

いや、それだけじゃないんだろうなー、
回復したとして、以前のペースで働くと、またへばってしまうだろう。

こういう状況で体力をつけていくには、どうしたらよいのでしょう?

しばらく、フラフラ、クラクラしてるしかないのか。

自分がいかに、体を動かして働くことに、意義を感じていたか
再確認してしまった。

デザイナーとかいって、職人に近いのだなぁ。
でも、いつまでも職人でいるわけにもいかない。

そうそう、ドリッパー受けの木部、完成したと連絡あり。
グリップの作図、進んでいないことを思い出した。
焦らず、こつこつやりましょう、と自分に言い聞かせて。
(こういう、自分の締め切りをたくさん抱えてるから
 みょーな時にドキドキするのか?)
[PR]
by cubit-papa | 2005-04-15 15:15 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31