モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

卒業制作と締め切り

卒業制作に「家具の制作」を選んだ学生が
今年は4名、工場に通ってきています。

ロッキングチェアー・ドレッサー・ベビーベット・椅子。

ほとんど共通点がないので、個々に教えねばなりません。
12/20までには完成(するのか…)させねばなりません。

今日などはほとんど図面かきです。
でもね、図面が描けないと先に進まないんです。
なのに「描けませーん」って言ってしまうお前らはなんなんだー。

描くの、いいから、わかる範囲でちゃんと描いてね。
だいたいね、まだ「椅子」なんて無理ですから。
大変なの、わかる?難しーの。(心の声)
私の苦労もわかってくれぇ。シクシク(心の泣き声)

どういうペース配分かもわからないまま
進んでいくので、学生はちんぷんかんぷんみたいです。

締め切り間近にならないと、目の色は変わりません。

締め切りと言えばコンペの締め切りを忘れていて
「締め切り日を勘違いしてました」と事務局に電話して
応募したのは私です。(入選するかな?)

学生らは締め切りに間に合うかなー。
先生がこれでは、君たちもやばいかもね。

ちなみに私は評価はしません。あくまで制作の補助です。
だからといって、適当にあしらえないし。

君たちの「アイデアスケッチ」を現物にするのは大変。
だんだん、君たちが「アシスタント化」するのはなぜ?

なぜなんでしょう。シクシク(心の泣き声)
[PR]
by cubit-papa | 2005-11-15 20:42 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31