モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

羅針盤

今の自分のスキルでつくった(つくれる)モノが、これからの自分の羅針盤になる。
(よそのサイトで若い人をはげまそうと書いた言葉なんですが…)

それを出し惜しみするのは「ここにいたい」という欲望だ。(自分にはけっこうある…みたい)

「自分のスキルでやるだけやる」っていうのは
今の自分には心地よい。

デザインをやるなんて、多かれ少なかれ「ええかっこしぃ」なんだし、
そういう気持ちがあればこそ、背伸びもするし、
やったことないことを試してみたりするんだけれど。

背伸びしすぎると、足がつりそうだし
やったことのないことを、他人に説明するのにうんざりしている。

だから、自分の手の届く範囲で、できることをやろうと思う。




自分ではまだまだって感じの「椅子」の注文を
受けて、気弱になっているもんで。

自分のスタンスを確認。

こんな私に頼むなんて。
ともかく、せめて自分が満足するようにつくるしかない。

開き直ってね。
[PR]
by cubit-papa | 2006-01-20 17:02 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31