モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

ともかく、「自分のやり方」を握り締めて生きているのだな

と、コーチングのセミナーを受講して率直な感想。

こういう分野の話は個人的には大好きなんですが、
ここまで平易に話をしないといけないなんて、講師もつらいよね。

「GROWモデル」に基づいて、自分の夢を語ってしまいました。

Goal 「成し遂げたいことはなんですか」→家具のデザインを生業にする。

Reality 「現在、その成果を手に入れることを邪魔しているのは何ですか?」→特にない。
Resource 「あなたがすでに持っているリソースはなんですか?」→いろんな与件を集約する力。そのバランス感覚。

Option 「では何から始めますか?」「それによって何を得たいですか?」→8月に飛騨の家具工場見学ツアーに参加し、自分と合う会社を見つけてアプローチする。あと10年はしっかり家具の勉強をしたいし、このことで会社に貢献したいし。

Will 「成果が手に入ったことを何で知りますか?」「成果はいつまでに作りますか?」→年内に、転職。もしくは、家具のデザインのオファーを家具会社から得る。

と、ぺらぺら話しました。

「会社の人には話してません」

「そうよねー」〈私の話相手はおばさんだったので〉

けっこうすらすら言えたってことは
自覚しているんでしょう。〈当然ですが〉
[PR]
by cubit-papa | 2006-07-13 17:28 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30