モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

monoギャラリーのオーナーのFさん

吉祥寺にあるmonoギャラリーにふらりと立ち寄って
見積もりと試作を、頼まれていたものを納めに行ってきました。

Fさんはたいへん、おもしろい人です。

試作品を納めた後は、友人と飲む予定にしていたんだけど
「先に、場所決めて(友達を)呼ぼう」とかいって
飲む気満々。

せんなり瓢箪という、つくねのメニューがたくさんある
焼き鳥屋に。エビスの生がありました。

わたしの好物「ハツ」も
やわらかくっておいしかったぁ。

まあ、ふつうに飲み始めて
唐突に
「いつ、(展示会)やる?」

「は?」

「今年は無理かなぁ」

「うーん、来年ですかね」
そう言っちゃう、自分も怖い。

場所代はすごーく、安くしてくれるようです。

こんな風に決まっていいのか、
ギャラリーデビュー。

でも、誘っていただけて

すごーくうれしいです。

ありがとうございます。
がんばって準備してみます。


飲みながらいろんな話が聞けたのですが
「デザイナーは製品が完成すれば100%って思うけど
それはまだ50%で残りの50%は売ることを考えないと」
という意味のコトバが印象に残っています。
っていうか、酔いが醒めました。

ほんとに。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-02 21:23 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30