モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

終電を気にしないで飲める場所

となると、「自宅」もしくは、「お泊まりを前提とした知人宅」。
あとは、朝までですね。(私はしません)

昨日は、自宅での夫婦ふたりの飲み会。
といっても、かみさんは飲めないのですが。
酒の味見とつまみをつくったり、食する担当。

ほんとーは、八王子の「遊」に行きたいところですが
終電どころの話ではない程、遠いので、自宅で飲みました。

開店は10時。

まずは、お酒の棚卸し。

ビールは夕食後なのでパスして。
日本酒は「大吟醸 加賀鶴」、おみやげで貰っていたもの。
泡盛が2種、「残波」と「菊の露」。25度と40度。濃いです。

そして、もちろん「マッコリ」。

でも、マッコリだけでは酔う程にはならない私。

「さかな」は、
出汁巻き卵。(焦がさないのがコツ。上手にできた)
新タマネギを薄切りにして、豆腐の上にちらして
じゃことしょう油をぱらぱらとふりかけたもの。(これは日本酒に合いました)
豆腐かまぼこ。(白くてやわらかいかまぼこ?)
キュウリと人参はスティックにしてコチジャンで。
あと、アボガドもあったので、しょう油をかけて食べました。

生まれつき、アルコールの分解能力があるらしいので
「酔っぱらい」になるまで飲むと翌日はげろげろになるので
基本的に、「酒を飲む」雰囲気と
「さかな」の味、そして、やっぱり「会話」。

だらだらと、中身のあんまりない、会話。
(現時点で何を話していたか、記憶なし)

たまには、いいですね。

というか、こんな風に飲みたくなるのは
半年に一回にぐらいです。

今回は、いい酒が飲めました。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-20 21:11 | お酒・主にマッコリ
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30