モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

二東のバラエティセット

バラエティセットの中の生酒を飲んでみました。
微炭酸で甘みは控えめでおいしかった(#^ー^#)。

小さいぐい飲みに入れたらいつのまにか、なくなってました。
イドンは「マッコルリ」と書いてますけど、わたしは「マッコリ」と呼んでます。

4本来たけどこれがいちばん飲み口よいかもしれません。

ずいぶん前にある人からもらったマッコリは
とっても濃厚で、アルコール度数も高く
マッコリ慣れしてないとちょっち飲みづらいかなー。

寒くなったらお湯割で飲んでみようかと思ってます。
c0040244_19453027.jpg
c0040244_19465431.jpg

[PR]
by cubit-papa | 2005-09-28 19:13 | お酒・主にマッコリ

クラッシュ

BMWが壊れたー。
「タカチホ」さんへ持っていこうと持ち上げたら、
ケースごと落っことしてしまいました(T◇T)
タイヤがとれたー。

直るかな~。

慌てていたわけでもないのに。

なんでもないときに、事故るんですね。
プラモでよかったけど。

気をつけましょう。ケースに入れたからと言って
安心はできませぬ。。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-27 13:59 | 模型(プラモデル)

カードスタンド

小枝と小さい木の洗濯バサミがありました。

奥さん「これでなんかつくって」
わし「えー、(デザインと加工費)高いよ」

こんなんできました。

c0040244_21465317.jpg
c0040244_21481877.jpg


枝と枝の接着はエポキシ系の接着剤を、
下穴をあけて爪楊枝を通しています。
こうすればすぐにポキッてことはありません。

ちなみにこの洗濯バサミは100円で40個入り。
単価2.5円ですね。
枝のカット、接着剤、下穴の加工でうーん、100円。
102.5円。これに利益として50円。

お店はだいたい半額かそれ以下で仕入れるから
これが店頭に並ぶと、300円とかになっちゃう。

こんな計算(見積もり)をしてしまうのは悲しい習性(ーー;)

いやいや、値段のことなど忘れて、こんなんできたことを
楽しみます。以外と気に入ってたりします。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-26 21:33 | モノ・コト・ココロ

そば猪口の試作第三回め

c0040244_2026432.jpg


秋刀魚を庭で焼いているときに
大日窯からそば猪口の試作が2個届きました。
146と152グラムでした。ばらつきがけっこうありましたが
前回よりぐっとかるくなりました。

小指のかかりを意識した高台のマイナスのアールの始まりの
エッジがシャープになれば言うことなし。

口にあたる縁もかなり薄くなって、これはこれで
口触りはよいです。

色もいい。

前ぶれなく突然届くので、プレゼントのようで
うれしいです。

こんなの欲しいがカタチになるのは楽しいです。
思ったようなカタチでもあり、すべてを頭で想像しきれるものでもないので
やはり、現物のおもしろさもあり。こういうことそのものが楽しいです。私は。

これでマッコリ飲もうっと。(さっきバラエティパックを注文しちゃいました♡)
二東ジャパン
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-25 20:35 | そば猪口と器

BMW M635CSiのプラモデル

c0040244_1224025.jpg

c0040244_1235791.jpg

c0040244_123214.jpg


BMWの中で最も美しいクーペと絶賛された635CSiです。
かっこいー。
完成までけっこうかかってます。フジミというメーカーのプラモデルなんですけど
パーツが合わないので擦り合わせに苦労しました。

ボディの塗装もコンプレッサーがないのでスプレー缶だし。

でも、楽しんでつくれました。コーヒー豆屋の「タカチホ」さんに持っていきます。
たぶん、飾ってくれるでしょう。

ここまで作ったのは生まれてはじめてかも(^^;)
とはいえ、もうちょっといじりたいとこもあったんですが
いかんせん、資料不足で。
ちなみに部品が余りました。車体の裏の部品なので
気にしないことにします(^^;)
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-24 12:03 | 模型(プラモデル)

七輪で焼くさんま

c0040244_214634.jpg

ぶれました。

っていうか、焼きながらデジカメ撮るのたいへん。

秋です。
さんま。
うまかった。

油がすごくてけむりがもうもう立ちこめてしまいました。

畑のたき火。七輪の炭。これからだんだんと
冬に向かって行きます。

うちではこの黒七輪がこれから暖房や鍋物、焼き物の「火」として
活躍してくれます。炭の火はとてもあったまります。

油揚げを軽くあぶるとかりっとしておいしいんでよ。

あー、早く冬にならないかな。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-23 21:04 | 覚え書き

自分への問いかけ

すいません

自分に一番近いのは自分。でも。味方ではなかったりする。厳しかったりする。じつは理解していなかったりする。

「このままじゃダメだと思っているあなたへ―劇的に人生を変える6つの質問 」で印象に残っているのは、わたしはどんな人間だろう、とわたしはどんな人間であるべきだろうという質問。

線引きは厳密には難しいとは思うけど、自分を語るときの価値はもっぱら「外」の価値。それにどれだけ適合しているか、他の要請に対してどれだけ応えられるか。そんな「自分像」しか思い浮かばない。

シンプルな問いかけ。

「外」の価値観に迎合しようとする自分ではない自分で自分を語ろうとすると、
実際、言葉につまる。

自立していないなと思う。



御書物同心日記 虫姫/出久根達郎の
丈太郎殿のセリフが心に引っかかる。

このところずっと、来る日も来る日も、傷本の手当てである。
「こんなことをして、年を取っていくんですね」
いつか、角一郎がこぼしたことがある。
「何か空しいんですよね。人を喜ばせることをしたいですよ。
本に感謝されたって、少しも嬉しくない。丈太郎殿は、いかがですか?」
「私は本をいじっているだけで楽しい」

うらやましく感じた。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-22 19:29 | 覚え書き

調子が戻ってきたような…

気がしています。
畑仕事が効いたのか、病院での検査結果を聞いて腹をくくったのか。

頭の中のどんよりした雲は過ぎ去ったようです。

夕方、暗くなるのが早くなりましたね。
そんなことに気づくってことは、視線が外に向き始めたのでしょう。

畑で子どもらが捕まえたコオロギが家で鳴いています。
はじめて「これがコオロギの鳴き声か」と特定できました。

そんな初秋の日々です。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-20 23:14 | 覚え書き

畑仕事とたき火

ずいぶん、ひさかたぶりに畑仕事をしました。

収穫はしていたけど、雑草をこれだけ本格的に抜いたのは
うーん、うーん、いつだっけ。

たき火はいい。煙でいぶされるのは健康にいいのだろうか?
頭が少しすっきりした。

こういうお金と直接結びつかない労働というのは
ただ、体が疲れるだけでいい。

草を抜いただけ、地べたが見えて。
ここは畑なんだというのがだんだんわかってくる。

明日、白菜とブロッコリーとキャベツの苗を植えます。
小さかろうと、虫食いだろうと、おいしくいただきます。
採れたてはほんとうにおいしいのです。

あと2〜3週間でさつまいもの収穫。
畑で焼き芋です。

子どもらは水なしで一本食えます。私は無理です。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-18 20:23 | 覚え書き

工作楽しいな

長男の作品(?)のブログです。

親がやっていると真似したいようで。

工作楽しいな

よかったら覗いてあげてください。けっこう器用です。
[PR]
by cubit-papa | 2005-09-18 20:14 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー