モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いわゆる学習机(私のデザインの場合)

c0040244_2185132.jpg

板の厚みだけのパッケージ。
c0040244_219732.jpg

ねじの固定は合計7ヵ所。
c0040244_2193074.jpg

天板の裏の「貫」は中央部ではありません。
A4のワゴンの都合上、この位置。
奥に見える顔は、模型ではありません(^^;)
c0040244_2195334.jpg

椅子の模型と組み合わせてみるとこんな感じ
c0040244_21101418.jpg

このディテールが悩ましかった。もう一息かな〜。
ちっちゃいビスを会社に忘れて来たので、爪楊枝をけずって仮固定。

実際のサイズは1250W×600D×700H。

この模型にたどり着くまでには、それはそれは、
長〜いこと、彷徨いました。

これなら、大人でも使ってくれるかなと思ってます。

天板はリバーシブルです。
ビスをはずして、ひっくりかえして
ビスを締め直せば裏面も使えます。

コタツの天板の裏面を雀卓につかった先人の知恵に学びました。(嘘)

実物は若干の横揺れが生じることでしょう。
しょうがないです。

これに合わせて座面の高さが調整できる椅子を
思案中。

これを流通させるといったいいくらになってしまうのでしょうか。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-29 21:14 | 家具のポートフォリオ

カフェレストラン開店(予定)

タカチホさんが御宿に移転して
カフェレストランを開店します。

7/20開店予定だそうで。
(無理じゃないのかなー?)

6メートルのカウンターを頼まれました。

わし:予算は?

マスター: …。いくらになる?(かなり弱腰)

私のクライアントはみな似てます。

まぁ、せっかくだからかっちょいいのを作ろうと思います。

More
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-22 15:14 | コーヒー

モデルの製作の続き

椅子のモデル

脚のカタチがなかなか決まらず、悩んで
三角にしてみたのが、これ。
c0040244_23424646.jpg

それなりになじんだカタチの脚になったと思ってます。

今までの自分のカタチからすこーしラインが違う理由は
あんまり、量産を考えていないからかもしれません。

どこかのコンペに出そうかなぁ…。

その前に現物モデルをつくって
座り心地をチェックします。

これも背と座のバランス、もうちょいだし。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-20 23:30 | 覚え書き

キャンドルナイト

6/18は千葉のポートタワーで
生活クラブの30周年のイベントがありました。

奥さんが八千代支部のコーディネーターということもあり、
覗きにいきました。

夕方というか、日が暮れてからのコンサートの締めは
ジャズ。

仕事でスピーカーボックスの試作をしてて
視聴するのはなぜか、ジャズ系が多いのです。

ライブはいいですね。(視聴は疲れます)

天気がちょっと荒れて残念でしたが
行った甲斐はありました。

コーディネーターさん、お疲れ様でした。

キャンドルナイトは夏至の6/18から6/21まで。

全国でさまざまなイベントが行われるようです。

電気を消して、ろうそくの灯をともす。

たったこれだけのことで、いろんなことが見えてきます。
なんというか、時計がなくなる感じがします。

お試しください。(^^)
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-19 12:32 | 覚え書き

劣等感



結果は出てないし
いろいろルーズだし。

自分の存在を他者に認めてもらおうとするけど
他者はいろんなものさしで
私を測ろうとする。

それが怖い。

不合格な自分がばれそうで、怖い。

(でも、生きいこうよ)
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-18 18:09 | 覚え書き

インテリアライフスタイル展

ビックサイトで今日までの展示会。
来年も見に来よう、と思いました。
(椅子塾の後輩(?)も来てました)

デンマークのブースに
ウェグナーの椅子がどっさり。

「わーっ!」

思わず声が出てしまいました。

残念ながら私の体格では
ちと、座り心地が悪いので
じっくりとは座らなかったのですが
いい家具の生み出す空間というか、
その雰囲気は、いままで味わったことのないものでした。

あぁ、北欧、行かないと。

家具が美しいということはとても、とても「よい」こと。

そういうことがすんなりと、わかりました。

この空間で「いかがわしい」の話はできないなと。
座ると、座っただけで「笑み」がこぼれるような。

すごい椅子、すごいテーブル。

その空気の一端でも、表現できたら。

本望です。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-16 21:28 | モノ・コト・ココロ

六本木

ほんとにひさしぶりに
アクシスビルの
リビングモチーフへ。

以前は会社で販売してたステーショナリーがあったが
もうなかった。

ここには、いわゆるベタベタのグッドデザインと
すごく「清潔」そうなおねえさんたちがいる。(実際はしらない)

なんというか、隔離病棟みたいな
かなり非日常の空間。

それでも、モノがモノとして居心地よさげに
ある種の理想郷の中にたたずんでいる。

まあ、ここから我が家にやってきたら
かなり、こきつかわれるんだけど。
(フィスラーの圧力鍋がうちにあるんですが
 展示してあったそれは、顔がはっきり映るぐらいピカピカ!!
 うちのは、めちゃくちゃ年期はいって
 圧力かかるとシューシューいってやばいです)

それはそれとして、

すごくひさしぶりにその空気感を味わった。
けっこう好きだったりする。

こういう空気といわゆる日常の空気の
混ざったモノをつくれたら、いいな。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-16 08:53 | 覚え書き

イン・ザ・プール/奥田 英朗

ひさしぶりに小説を読んだ。

登場人物の「症状」は他人事とは思えず。

ずいぶん前にお友達のブログで紹介されて以来、気になっていたのを
たまたま図書館でみつけたので、借りて、帰りの車中で読み始めたら
奥さんに怒られた。

「憑かれている」人におススメ。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-12 20:20 | 読書感想とオススメ本

椅子のモデル

c0040244_1018552.jpg


ここんとこ展示会やショールームにいったせいか、
インスパイヤされたらしく、
バルサでさくさくとモデルをつくりました。

脚はついてないですが。

小難しく言うと
「2次曲面で、3時曲面的な形状を」つくってみました。

おかげさまで、こういうものは下絵なしでつくれます。
適当につくっても、ほぼ1/5になります。
たくさんつくったので、スケールを手が憶えてくれたみたい。

イメージモデル→採寸→数値の整理→モデリング
→調整→採寸と延々とこれから作業が続きます。
ある程度形状がかたまったら、原寸のモデルへ。
そしたらカタチの雰囲気を守りつつ、
いい塩梅の座り心地になるように調整します。
「デザイン」はたぶんこの「調整」が肝です。
ある意味、妥協ですが、へんな妥協すると
崩れます。せめぎ合いと言うか。

実際の製作上での難点は、「接合」です。

それ以外はけっこうローテクでいけそうです。

ていうか、ローテクなことしかできませんから。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-11 10:29 | 覚え書き

就職活動

ひとつめ、だめでした。

つぎ、行ってみよー。



時間をつくって家具工場を見に行こうと思います。

今回は履歴書を一方的に送っただけだったし。

雑誌などの情報だけではなくて
その場へ赴く、
人と話す、
自分で見て、感じてこようと思います。
[PR]
by cubit-papa | 2006-06-07 12:24 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30