モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デザインとつくることの分業化

いわゆる「デザイン家電」のお仕事もさせてもらったりしています。
製作するサイドなんですけど。
(なんの因果か、ネットに名前と顔まで出てしまいました…)
どこに出てるかは、恥ずかしいので教えてあげません(^o^;)

直接は関係ないんですが、
今日、
デザインとつくることがずいぶん離れてきていると
思わざるを得ない出来事が続いて発生。

工場で製作したパネルが
「重い」ということで
合板部分をくりぬいて、
「軽く」できないかという引き合い(引き合いって会社からの製作と見積もり問い合わせ)が
立て続けに2件。

…。

重さ、計算しとけよ。

中空にするのたいへんなんですけど。

たぶん、そのたいへんな「つくる」部分が
設計する人に欠けているっていうか
ぬけている。

だったら、最初から「軽い」素材を選ぼうよ。
機能性を保つようにして、軽くなるカタチを考えようよ。
薄くするとか、分割を増やすとかさ。

試行錯誤は大好きだけど、
こういう、引き合いは嫌い。

なんかこう、「安直」。

頭使おうよ。

デザインは「フォルム」の追求で終わっては、ダメ。
与件をつつき合わなきゃ、ダメ。
条件をどう転化して、とりこんでいくかが腕の見せ所ぢゃん。

担当者、でてこーい。\(*`∧´)/
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-29 21:35 | モノ・コト・ココロ

終電を気にしないで飲める場所

となると、「自宅」もしくは、「お泊まりを前提とした知人宅」。
あとは、朝までですね。(私はしません)

昨日は、自宅での夫婦ふたりの飲み会。
といっても、かみさんは飲めないのですが。
酒の味見とつまみをつくったり、食する担当。

ほんとーは、八王子の「遊」に行きたいところですが
終電どころの話ではない程、遠いので、自宅で飲みました。

開店は10時。

まずは、お酒の棚卸し。

ビールは夕食後なのでパスして。
日本酒は「大吟醸 加賀鶴」、おみやげで貰っていたもの。
泡盛が2種、「残波」と「菊の露」。25度と40度。濃いです。

そして、もちろん「マッコリ」。

でも、マッコリだけでは酔う程にはならない私。

「さかな」は、
出汁巻き卵。(焦がさないのがコツ。上手にできた)
新タマネギを薄切りにして、豆腐の上にちらして
じゃことしょう油をぱらぱらとふりかけたもの。(これは日本酒に合いました)
豆腐かまぼこ。(白くてやわらかいかまぼこ?)
キュウリと人参はスティックにしてコチジャンで。
あと、アボガドもあったので、しょう油をかけて食べました。

生まれつき、アルコールの分解能力があるらしいので
「酔っぱらい」になるまで飲むと翌日はげろげろになるので
基本的に、「酒を飲む」雰囲気と
「さかな」の味、そして、やっぱり「会話」。

だらだらと、中身のあんまりない、会話。
(現時点で何を話していたか、記憶なし)

たまには、いいですね。

というか、こんな風に飲みたくなるのは
半年に一回にぐらいです。

今回は、いい酒が飲めました。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-20 21:11 | お酒・主にマッコリ

つくる つくる つくる

毎日、なんか、つくってます。

それがなんであれ、生きてりゃなんかつくってしまう。


自分の場合は、たまたまもろに「作る」とか、「造る」ってことが
仕事になり、また、趣味でもあり。

仕事から帰って、また、つくっている自分は
なんだか、変です。

昨日も、車庫の上のモルタルをペタペタ。
小さな、棚の塗装をペタペタ。

ただ、つくりっぱなしのモノがあって
そういうモノをちゃんとフォローしようと思います。

試作とか、試しっていうのに甘えてるなーと
反省したのでした。

今日は、亡くなってしまったSさんが当初担当だった
さるお方、専用列車の手すりの補修をやってます。

完成したところ、見たかっただろうなぁ。

生きているってことだけでも、
たいしたコトだと、つくづく感じます。

おまけに、つくって生きているんだから。

できないこともたくさんあるけど、
生き続けることで、できることをぼちぼちつくっていこう、
と思います。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-17 18:54 | モノ・コト・ココロ

訃報

長らく、闘病中の
営業所のSさんが5/6に亡くなりました。

享年51歳。

社内で一番の働き手でした。

忙しくて、体を壊したのか。
それほどまでに、仕事にのめりこんでいたのか。

仕事とは無関係なところで
病気になってしまったのか。

私にはわかりません。

いっしょに仕事すると大変でしたが
やはり、いろいろ勉強にはなりました。

ありがとうございます。


合掌。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-08 11:29 | 覚え書き

ゴールデンウィーク 後半

感想:仕事してたほうが、楽(かもしれない)。

子どもらは八王子のおばあちゃんちに行きました。
いつも、ありがとうございます。

5/3は友人の事務所の依頼されていた什器の塗装。
電動のサンダーが活躍してくれました。

そして、畑。
家庭菜園っていうより、畑。

雑草よけに「マルチ」っていって黒いビニールを
敷くのですが、その側溝を掘り返すのがけっこうしんどかった。

でも、これやっとかないと、夏場の雑草がたいへん。

夜は「ミッションインポッシプル・スリー」を観ました。
すごい脚本。
映像もね。

翌日は、「野草の森」へ。
いつも、下草刈りをしてくれるYさんのおじいさんが
草刈りマシーンを持ち込んで、かなり、広範囲に
雑草とか、いろいろ刈ってくれました。

不燃物、残材など、市が処理に来てくれたりと
ここんとこ、ずいぶん整備がすすみました。
始めた頃に比べたら、すごーい進歩。

昨日は
ふたたび、畑へ。
それと什器の組み立てと仕上げの塗装。
そして、ガレージのコンクリをうちました。
なにせ、古いので。屋根がしずんでいるのです。

それから、タンスの組み立て。

で、子どもたちがいないので
夫婦で沖縄料理のお店に。
味と値段は不満足。
まあ、この辺りでは仕方がないかという感じ。

そして、今日はタンスの続き。

休日のはずが
ちっとも、模型の面倒をみてないので
今晩はそっちを。


いやー、休みたい。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-06 14:42 | 覚え書き

monoギャラリーのオーナーのFさん

吉祥寺にあるmonoギャラリーにふらりと立ち寄って
見積もりと試作を、頼まれていたものを納めに行ってきました。

Fさんはたいへん、おもしろい人です。

試作品を納めた後は、友人と飲む予定にしていたんだけど
「先に、場所決めて(友達を)呼ぼう」とかいって
飲む気満々。

せんなり瓢箪という、つくねのメニューがたくさんある
焼き鳥屋に。エビスの生がありました。

わたしの好物「ハツ」も
やわらかくっておいしかったぁ。

まあ、ふつうに飲み始めて
唐突に
「いつ、(展示会)やる?」

「は?」

「今年は無理かなぁ」

「うーん、来年ですかね」
そう言っちゃう、自分も怖い。

場所代はすごーく、安くしてくれるようです。

こんな風に決まっていいのか、
ギャラリーデビュー。

でも、誘っていただけて

すごーくうれしいです。

ありがとうございます。
がんばって準備してみます。


飲みながらいろんな話が聞けたのですが
「デザイナーは製品が完成すれば100%って思うけど
それはまだ50%で残りの50%は売ることを考えないと」
という意味のコトバが印象に残っています。
っていうか、酔いが醒めました。

ほんとに。
[PR]
by cubit-papa | 2007-05-02 21:23 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31