モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

再び

そば猪口製作のチャンスが巡ってまいりました。

首をながーくしてまっていた、「大日窯」さんから
ようやっとお返事がきました。

すみません。へんな人ですよね。きっと。

付き合っていただけてほんとうにうれしいです。

年内に試作のチェックが終わって、来春ぐらいには
いくつか、在庫したいです。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-29 11:56 | そば猪口と器

今朝のコーヒー

c0040244_13181531.jpg


豆はキリマンジャロのパライソ。色、薄いでしょ。
でも、かなりゆっくりと落としてるんですよ。


かなり「スモーキー」です。
でも、あっさり。

矛盾しています。

朝はご飯がいいんですが、
コーヒーにご飯は合わないので
パンにします。

昨日の夜ご飯の残りの
「レバーの唐揚げ」にケチャップをたっぷりつけて
パンにのせて食べました。

美味。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-23 13:23 | コーヒー

6/18(月) 吉祥寺と小平にて

友人のお父さんが亡くなった。

71歳。

うちのオヤジと一緒だ。

急に倒れて、手術もしたが、亡くなってしまった。

本人も周りの人も「準備期間」のないままだから、
驚くし、悔しいだろうと思う。

医療がどんなに発達して、死んだ人を生き返らせることはできない。

あらためて、命の「ありがたさ」を受け止めないといけないと思った。

人間(私)は、こんなことすら学べない。

新しく「この世」にやってくる「命」に、
どれだけ、伝えられるのだろうか。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-20 09:25 | 覚え書き

子どもの家具のWebショップオープンのお知らせ

スローアンドスモール

(T_T)うれしいです。

ほんとうは、自分でやらなきゃいけないことなんですけど、
こうして、世の中に紹介してもらえるっていうのは
ほんとうに、感謝です。

少しずつでも、売れるといいんですが…。

「家具」はやはり、実物から得られる情報が多い商材なので
お客作は、購入を決断するのは難しいかもしれないけれども

やっぱり、売れて欲しいです。

展示しているお店が都内ばかりなので
ネットで紹介してもらえるというだけでも
かなりのステップアップです。

店長さま、ありがとう。
これからも、よろしくお願いします。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-15 19:47 | 家具のポートフォリオ

梱包材の台

ラッピングなどの収納なんかを脳裏に描きつつ
こんなんを(会社の発送の場所に)つくってみました。

垂直にするよりも
こうして角度をつけたほうが
重心も低くなるし、かっこいい。

c0040244_2232481.jpg
c0040244_22321536.jpg

[PR]
by cubit-papa | 2007-06-13 09:03 | 覚え書き

自分サイズ

基本的に、
自分のプロダクトを
商品化して、それを生業にするのが
私の夢。

その夢に向けて
実務系の本とか、
マーケティングとか、いろいろと読んだり
ノートをとったり。

いまさらだけど、
それらの本は、一般向けで
私向けではない。

でもどうしても、読んでいるうちに
気が大きくなって、これも、これもと
むりやり、自分向けに解釈してた。

その辺りを、もっと退いて見て
「自分サイズ」で進めていかないと
疲れることに気づいた。

というか、

彼と我の「差」に気持ちがぶれなくなった。

年か。

あきらめか。

あきらめばかりだと、
前に進まないし。

按配だと思うけど。

今、ここにこうしているということは
自分はこのサイズということ。

このことに、失望するのをやめにして、
今の自分のサイズでいることを
受け入れてしまおう。




ここにいるだけでも、明日は頼みもしないのにやってくるし。
多少の無理はしなきゃいけないし。

昨日の続き、変わりばえのない日々でも
ほんとうは違う場所にいる。

(かみさんのおなかを見ていると本当にそう思う)


夢とか、成功とか目の前にぶらさげて
走るのに、疲れた。
というか、無理。

今の自分のサイズでは
届かないのだということ、まずは
受け入れてしまおう。


そういうことに、実はいままで
気持ちを向けたことがなかった。

先へ先へと、急いでいた。

自分をとりまく「環境」を
腰を据えてみる、という視点。

時間の進み方も違う。

気がつくと、つい先を急いでしまうのだけど。

なんというか、「もったいない」時の過ごし方を身につけてしまった。

「もったいなくない」ように過ごすのは
いったい、いつになったらできるのか。

ほら、気がつけば「時間の早送り」。
自分のサイズの見当違い。

まだまだ、修行が足りません。

ここにいるっていうのは、難しい。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-11 10:11 | 覚え書き

土曜の森

6/9(土)
今日はプレーパークの日。

今回は、特に目玉イベントもなく、ゆるゆる開催。

天気が心配だったけど、結局雨は降らなかった。

c0040244_20525352.jpg


私はといえば、竹とんぼを作った。

なかなか、うまく飛びませんでした。

竹とんぼって着地がすごく、痛々しい。

回転したまま、地面に接触するから
着いた瞬間、吹っ飛びます。
自爆って感じです。

かなり、ひとりで遊んでました(^^;)

c0040244_20505850.jpg


タケノコは皮のまま、焼いて皮をむいて食べます。

c0040244_20504778.jpg


蜘蛛のぬけがら。

2時過ぎぐらいに、近所の自治会の方が
前回に引き続き、見に来てくれました。

こういうことがあること自体、
はじめた当初から考えるとすごいです。

やっと「地域」っていうことばを使ってもいいかなって流れです。
よかった、よかった。

元、大工さんがウグイスの泣き声のする竹笛と
胡桃の小物(?)を持ってきてくれて
竹笛は、子どもがあつまっていっせいに鳴らしたときは
めちゃくちゃうるさかったです。(><)



年齢のせいか、気圧のせいか、
アレルギーのせいか、
ちょっと体力的にはだるーい週末でした。

c0040244_20511113.jpg


そのときに持ってきてくれたなかにあった「釣り人」。
腕が稼動します。おしりがセクシー。
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-11 09:16 | 覚え書き

指示待ち

またまた、会社の愚痴ですが。

先日、打ち合わせをしました。

参加したそれぞれの人は、「自分がやるべきこと」は
理解しています。

そして、準備したり、手配したり。

そうやって、仕事って進んでいきます。(そう、思っています、わ・た・しは!)

それなのに〜。

「指示書がきてない」って。

それを行動しない理由にするの?

打ち合わせしたぢゃんか〜〜。。。

凹みました。

おまけに上司が
「指示書かいてないと伝わらない」って。

それを肯定するのは、どうかと思います。

呆れた。(T_T)







動けっ!!



トライ&エラーでいいじゃんか。
なんか、そういう「証拠主義」みたいなの
やめようよ。
お願いします。ホントにm(_ _;)m
[PR]
by cubit-papa | 2007-06-04 21:57 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30