モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

天○木工のコンペ

ここのところ、毎晩、自宅で作図中。
手と、CAD(PCで図面を描くソフト)の両方を使って描いてます。

まずは5分の1の縮尺で。

アウトラインを手で描いて、CADでも描いてみて
それを出力して、手で修正し、またCADも修正。

…繰り返して、両方の線が重なってきたら
一分の一の実寸モデルの製作です。

そろそろ、実寸に入れそうです。

いくらラインがきれいでも、座ってダメならダメなのです。
(ここがしんどいところです)

椅子は単にラインなどのフォルムだけの機能が求められるモノではない。

なんだかんだいって、座ってなんぽ。

でも、佇まいは「うつくしく」まとめたい。

製作する上でも、容易で、確実で、無理のない、いままでに実績のある加工方法と素材を使うように心がけています。
(コンペということもあって今回は一部、無理な要求をしていますが…)

そういうところを行ったり来たり、普通の神経では考えられないくらい
往復し続けます。

これが私にとってのデザインという行為です。

私はこういうことやってるのが、苦しく、楽しいです。
[PR]
by cubit-papa | 2008-04-20 22:12 | 覚え書き

百歳酒

奥さんが「おいしそう」って言ってます。
(パッケージだけで、なんでわかるんでしょう…)

一度、居酒屋で飲んで以来です。

梅酒並みに飲みやすいです。
すこーし、薬草っぽい香りがしますが
あまーいお酒です。
c0040244_22193890.jpg

[PR]
by cubit-papa | 2008-04-11 19:06 | お酒・主にマッコリ

ランドセルの棚

サイズ W365×H900×D400
素材 バーチ合板 15t(15ミリの厚さという意味)
金物 六角穴付きのM4ボルト エンザート309型 各8個

友人の娘さんが小学校に入学ということで
ランドセルの置き場所のために棚をデザイン・製作しました。
c0040244_2064436.jpg

c0040244_208661.jpg

ぎりぎりの納品ですみませんでした。

入学式には間に合った?

うちの子どもたちは
棚の上にランドセルをどかっとおいて
ふたを手前にびろーんと下ろして
出し入れしていたので
そういうカタチです。

よく学習机の椅子に強引に
置くようなものがありますが
実際は、机においちゃう子どもが多いのではないでしょうか?

ポイントとしては
天板は一段、低くして周囲にモノが落ちないようにしています。

棚の部分はA4のファイルが置ける高さです。
ただ、ランドセルの奥行きに棚の奥行きをあわせているので
A4をたてて置くと、奥行き方向が余ります。

背板はつけていません。
が棚板のうしろに、こぼれ防止の板を
つけています。
(家具用語でいうと雑巾摺り)

構造はいたって、シンプルです。

側板は左右同じカタチ。
棚板も上下とも同じカタチ。

…。(シンプルっていうより単純?)

棚板は傷が目立ってきたら
ひっくり返して使えます。

単純故。

こういうものは、評価が難しいですね。
っていうか、こういうモノを使っていく子どもは
モノに対して、どんな価値観を身につけていくのか、
興味深いものがあります。

そんなに影響しないかな?
[PR]
by cubit-papa | 2008-04-10 20:31 | 家具のポートフォリオ
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30