モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コーヒー焼酎

c0040244_1232116.jpg


軟水器のホームページを見てて
「コーヒー焼酎」なるものを発見し、
検索してみると、自分でもつくれそうなので
余っていたホワイトリカーで
タカチホさんのストロングブレンドで早速つくってみました。
(芋焼酎でもなんでもよいらしい。安いものでいいって
いろんなページに書いてあったけど、焼酎飲まないし、買わないもんなぁ…)

(泡盛でやってみようかなぁ)

っていうか、こんな飲み物があるなんて知りませんでした…。

カルアミルクは飲んだことありましたが。

このコーヒー焼酎も牛乳割りがいけるとのこと。

ちなみに今回の試作のレシピは

余っていたホワイトリカー 150cc
コーヒー豆(深炒りがよいらしい)7g
グラニュー糖       30g

でした。

豆が沈むととりあえず飲めるそうです。
(3〜4日ぐらい?)
豆を取り除いても、色は濃くなっていくそうです。


豆は苦みが抜けて、ふにゃふにゃで
クッキーとかパンを焼くときに混ぜて食べられるらしい。

こちらも楽しみ♪
[PR]
by cubit-papa | 2008-08-30 12:47 | コーヒー

ぬるぬる風呂

奥さんが、手作り石けんに、はまっています。

市販のものに比べると、どうも泡立ちが少なく感じられます。

で、「軟水」というあんまりなじみのないものが
この手づくり石けんと相性が抜群によいらしいのです。

詳しくは、いろんなホームベージがあるのでそちらに譲るとして
うちでも、イオン交換樹脂を買ってこんなものをつくってみました。

まるっきり、これと同じです。

で、昨夜軟水風呂を初体験。

最初に入ったときは、それほどこれまでの水との差は感じなかったのですが
石けんで体をあらった後の、「ぬるぬる」感にびっくり。

すすいだというより、なんかローションでも塗りたくったような
感じです。

おそるべし軟水。

ちなみにイオン交換樹脂は、数の子をさらに細かくした粒子上のものなので
「かずのこ風呂」と呼んでいますが
ビジュアルを想像すると、気持ち悪いので
なんか、別の呼び名を考察中。
[PR]
by cubit-papa | 2008-08-24 18:23 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31