モノ・コト・ココロ

cubitpapa.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ロマンは死んだ

ニーチェは神は死んだと看破したが、
ロマン(理想)もまた、ここにきて死んだみたいに感じる。

個人的にロマンチストの顕現は政治家だと思っている。

More
[PR]
by cubit-papa | 2013-01-30 21:47 | 覚え書き

金繕い(きんつくろい)とか金継ぎという
器の修理方法(?)がありまして。

そもそも、すんげー高い急須を買って
そっこー蓋が割れてしまい、
「どうしよーか…」ってときに図書館で
その手の本を借りてきて、やってみた。
(無事復活しましたよ。くっつけただけですが)

漆とか膠(にかわ)は、まあ聞いたこともなくはない。
が、やってみると、「プラモに似てるんじゃないか」と。

そう、いまでもときおり、自分の得意分野を数珠つなぎにして想像すると
昔だったら、ひな人形とかこけし職人あたりになってたんではなかろーかと。

しかもけっこううまかったろうなーと。

そして、長野で買った30〜100円の漆のお椀を修理中。

秋岡さんや高森さんの本を読み返したりしてます。
[PR]
by cubit-papa | 2013-01-27 21:34 | そば猪口と器

フットサルは健康にいいのか

7分という短いハーフというか
延々、2時間ボールを追いかけました。

息が切れて、心臓ばくばくで、立ちくらみ、
足はもつれるのに、どうしてボールがあると
走ってしまうのか。(声が枯れてしまうほど大声をだすし)
シュートはずすと、めっちゃくやしいし。

でも。

頭のなかからコトバが消えて、真っ白になれて、よい。

健康、的。
[PR]
by cubit-papa | 2013-01-26 19:29 | 覚え書き

覚悟とはなにか

なんなんでしょう。

今一番欲しているものかもしれない。

いや、欲しいんです。

内面的八方美人みたいな、自分のなかで、いろんな意見を
とりまとめようとしすぎるとなにも決まらない。

サッカーとか戦術だなんだとかいって
結局は「その」ときの判断で、行動する。

そんな感じで、スペースに動ければいいんだけどな。
[PR]
by cubit-papa | 2013-01-24 20:34 | 哲学

易きに流さるること勿れ

考え続けるというのは、
苦しいもの。

そして、習慣化した轍の上を歩き続けることは。。


自分が子どもたちに伝えたい、残したいことは
まちがっててもいいから、やってみるってこと。
そのほうが、学べるし、楽しいんだよって。

それは、実は自分にも望んでいること。

ってことに、いまさら気がついた。
[PR]
by cubit-papa | 2013-01-18 21:01 | 覚え書き

最近のこと

ご無沙汰です。

ブログの引越とか考えていますが、考えがまとまらないので
とりあえず、ここに書きます。

誰かの目に触れることを期待して、書くわけですが、
そこをあえて、誰の目に触れずとも書くつもりで。

年末は長野のかみさんと三男が避難させてもらっている
霊仙寺湖近くの家で、テレビもパソコンもなく1週間ほど
家族全員で過ごしました。

12/28は、予想外の積雪に、山道の途中にクルマを放置。
かみさんに迎えに来てもらいなんとか車中泊をまぬがれました。

飯綱高原はアスファルトまで、きれーに雪で覆われて、
九州生まれのわたしは「なんじゃここは」な場所でした。

c0040244_16472896.jpg

後ろが遭難したクルマ。前が救助にきてくれたレスキュー車。

…雪道侮るべし。

そんな、体験をしたあとの関東のどか雪は
どーんとふってあっけないほど早く溶けて。

こんだけ年取ってもまだまだ、知らない空気が
たくさんあることを実感した年越しでした。

c0040244_16561346.jpg

[PR]
by cubit-papa | 2013-01-16 16:56 | 覚え書き
line

1967長崎生まれ。家具を中心としたデザイナーになるべく、マイペースな精進(?)の日々を送る。この猪口の量産化に向けて画策中。(最新形状です)天気がいいと仕事を中断しチャリンコに乗りたくなる症候群を発症。


by cubit-papa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31